KISSの原則

みなさんこんばんは(o^^o)




今日のブログのタイトルは


「KISSの原則」


KISSなんてなんかちょっとドキドキしちゃいますね♡笑





といってもこれ

「Keep It Simple, Stupid!!」

の頭文字を取って作られた造語なんです。


Keep It Simple, Stupid! = KISS というわけ。




直訳すると

「シンプルにしておけ、バカヤロー」

って感じですね。



この言葉が主に使われるのは

システムエンジニアさん(SE)の世界。



「システムを作るときは、あまり複雑にしない方が良く作動する」

ということを表しているみたいです。



私はSEのことはよく分かりませんが

相場の世界にもこの原則は通用します!!





それがどういうことなのか

掘り下げていきたいと思います(^^)





例えば

トレード手法を二つ並べてみましょう。



①今日の最高値を超えたら買う

②15分足の34EMAとN字プライスアクションを基準にエントリー



あなただったらどちらの手法のほうがすごいと思いますか?

②のほうがすごそう!と思う方のほうが

多いのではないでしょうか。



そう

人というのは

「複雑なものほど優れている」

と考える傾向にあるんです。



しかし

トレードにおいては

複雑なものほど使えないことが多かったりします。。



それはなぜなのかというと



①ミスが発生しやすい

→複雑な手法であるほどトレード前の確認事項が多く、迷いが生じやすくなります。それにより、ルール通りの運用が難しくなります。


②収益機会が少なくなる

→たくさん条件があればあるほど、条件を全て満たすのが難しくなってしまうため、トレードチャンスが減ってしまいます。


③変化に弱い

→複雑な手法は最適化され過ぎている場合が多く、相場状況が変化するとパフォーマンスが落ちることが多いです。




トレードをやり始めたときって

みんな何かしらワクワクしたり

楽しんで取り組んでいると思うんです。


それが慣れてくると

いろんな人の手法が気になって真似してみたり

うまくいかなくて

性格に合わないことをやってみたり


そうすると

いつしかすごく複雑になってしまって

何やってもダメだ~!という状況になってしまう。。。






結局はトレードでもビジネスでもなんでも

シンプルが一番!!

なんじゃないでしょうか。





シンプルって言っても

簡単なものとか

単に減らしていったものとか

そういうことではなく


とことん考え抜いて

大事なものを残して

不要なものを削ぎ落として

そうやってできた本質を突いたものなんだと思います。




(私も考え事をしていて

「だからこのことわざが生まれたのか!」

とか

だから〇〇なのね!というところに落ち着いた(戻ってきた)ことが何度かあります。)






古くから言い伝えられている言葉って

やっぱり本質を突いたものが多いのかな。





トレードの基本はシンプルに☆!!








kamo-chan.jpg




写真は都内の公園にいたカモちゃん♪

天気が良い日だったので

ヨダレ垂らしながら気持ちよさそうに

お昼寝してました。笑


良い生き方してますね(^-^)




『にほんブログ村』ポチッと応援お願いします☆




それでは(*^_^*)♡
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

SESOウェブサイトはこちら
SESOTUBE
プロフィール

SESO

Author:SESO
FX大好きブロガー「SESO」です(^^)

毎日ブログ更新がんばってます!!


「株はCisさん、FXはSESOさん」のポジションを確立すべく日々奮闘しております・・笑


ドル円、ユーロドル、中心です☆


目指せ『長生きFX☆』


宜しくお願いします!

応援お願いします♪
応援お願いします♪
応援お願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Twitter
Twitter
最新記事
足あとカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
136位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
32位
アクセスランキングを見る>>
相互リンク集
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる