FC2ブログ

コインチェック事件は予想できたのか

みなさんこんばんは☆

SESOです(^^)










一番熱いニュースと言えば

間違いなくコインチェックですよね(>_<)

コインチェック

ご存知の方も多いかと思いますが

ハッキング被害620億円以上が不正に引き出されるという

すさまじい事態が起きています。



有名なタレントさんをCMに起用していたこともあり

“取引所といえばコインチェック”という方も

多かったのではないでしょうか。




利益を確定していた方の

税金がどうなるのかも注目されていますね。




私個人としても

友人がコインチェックでかなり利益を上げていた為

連絡を取ってみたら

「もう最悪だよ~~・・・・」

と話していました。。。。。。涙

(しかもノロウィルスにかかってWで最悪とのこと(´;ω;`))










今回の騒動を通して感じたのは

“仮想通貨はギャンブル性の高いもの”

ということです。




それは仮想通貨自体の価格が激しく動きやすい

ということだけでなく取引所の安全性にも言えること。




①仮想通貨で取引をしよう!

②どこの取引所で開設しようかな☆


みなさんこの流れが自然だと思いますが

この次に

③どこの取引所のサーバーが一番安全かな?

とはなかなかならないと思います。

でもそこが大事だったりする。






だって、いくら何百億円を扱う仮想通貨の取引所と言っても

大手のメガバンクと同じだけのセキュリティを誇っていると思いますか?

なかなか難しいですよね・・。




そしてどれだけ必死にセキュリティを高くしても

やられるときはやられます。


事実、金融機関やサーバー会社などを狙った

サイバー攻撃(ハッキング)は毎日のように起きています。

(特に中国人ハッカーがすごい)




ということは今回のコインチェックの事件にしても

もしかしたらそういうことが起きるかもしれない

という予想はできたのではないかということです。






大事なのは「アセット・ロケーション」(資産の置き場所)と

「アセット・アロケーション」(資産配分)。







仮想通貨取引を

100%ギャンブル・趣味として取り組むなら別ですが

投資と捉えて取り組む場合であれば

やはり通貨の種類だけでなく

置き場所にも気を配るべきだと思います。



取引所に置いてあるコインは

言っていれば取引所のものです。

厳密にいうと自分のものではありません。




なので、対策法の一つとしては

取引所をいくつも開設して分散する。

そうすれば一つの取引所でトラブルが起きても

他の取引所の仮想通貨は守られます。




あとはとにかくウォレットに移動することです。

セキュリティの高い鍵を付けられる

ハードウェアウォレットに移動させてしまえば

格段に守られる確率は高まると思います。


“自分は大丈夫!”

と思わずにやりすぎなくらい慎重に

保管方法にはこだわりましょう!








あと具体的なことを一つ話すとすれば

個人的に○イフはオススメしません。

(※仮想通貨の取引所の一つ。

念のため○で一文字隠しています。)



手数料の安さが売りですが

セキュリティの脆弱性において

今回のような事件が起きやすい取引所である

と感じています。

もしかしたら多額の資産の置き場所には適さないかもしれません。

※あくまでも個人のご判断にお任せします。









最後になりますが

今回の事件が早く収束に向かいますよう心から祈っております。


あ~~~、AbemaTVの記者会見を観てると

なんだか胃がキリキリするな(>_<)


どうにか事態が収まりますように!












~SeaSのお話~


26日もトレードは起きず損益に変動はなしです。

USD.jpg

トランプ大統領の発言で一時ドルが上昇したようですが

それでもドル安は変わらずの状況。


107.35円まで落ちるポテンシャルは持っていると思いますが

長い目で見た時の円安目線は変わらずです。





運用スタート:2017年11月15日

入金額:10万円

ロット数:0.02ロット(0.01ロットの場合も有り)

トータル損益:+4035円

前日比:0円










それでは明日も

素敵な一日になりますように♡



SESOに直接メッセージを送る場合は
seso.fxtrader@gmail.com までどうぞ♪





「Ctrl」ボタンを押しながらクリックすると

一気に押していただけます☆


人気ブログランキングへ




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

- 4 Comments

Sat
2018.01.27
16:23

坊主おじさん  

こんにちは

この件に関して
二つわからないことがあります(>_<)

1、ビットコイン等の仮想通貨の売りは
ブロックチェーンという技術
(不正をするのがほぼ不可能)に
あると思っておりましたが・・・
そのあたりは、どうなっているのでしょうか?

2、これが一番よくわからないのですが、
仮想通貨の価値の裏付けは
いったい何なのでしょう?


もうすぐ、かわいい赤ちゃんの誕生ですね。
どうか無理をされず、ご自愛下さいね。

2018/01/27 (Sat) 16:23 | REPLY |   
Sat
2018.01.27
23:21

SESO  

坊主おじさん様こんばんは☆

コメントありがとうございます♪

ご質問にお答えしていきますね(*^^*)

先に2のご質問についてですが、坊主おじさん様もご存知の通りブロックチェーンの技術により仮想通貨は急速に発展し、例えば有名なビットコインは「価値の安定した通貨の代替物」となり流通が高まりました。
通貨としての価値がある、そして便利である、と多くの人が目を付けて利用し始めたことにより、価値がどんどん上がっていったのだと思います。
よかったらこちらのサイトがわかりやすいのでご覧くださいませ。
https://jp.quora.com/%E3%81%AA%E3%81%9C%E3%83%93%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%81%AB%E3%81%AF%E4%BE%A1%E5%80%A4%E3%81%8C%E3%81%82%E3%82%8B%E3%81%AE%E3%81%A7%E3%81%97%E3%82%87%E3%81%86%E3%81%8B

1の質問についてですが、おっしゃる通りブロックチェーンの技術のおかげで仮想通貨は発展しているのですが、そのこととセキュリティが高いかどうかは別問題なんです。
例えば今回のコインチェックの事件ですが、ネム財団のロンウォン氏も「コインチェックがNEM(XEM)を盗まれたのは、ネムのマルチシグコントラクトを採用していなかったためです。」と話しています。
マルチシグコントラクトというのは、その仮想通貨のためのアクセスの鍵が複数あるという意味なのですが、ネムに関してはそれができていなかったことで不正アクセスや送信を可能にしてしまったというのことなんです。
(ちなみにコインチェックから盗まれたネムは現在追跡済みで、盗まれた資金を無効にすることはできないけれど、売却ができないように対応はしたようです。)
ブロックチェーンのおかげで仮想通貨が発展しているのは間違いないですが、ハッカーはいろんな隙間から攻撃を仕掛けてきます。
紙幣も紙幣としての価値はありますが、それを盗まれないように銀行に預金したり金庫に保管したりしますよね。
それと一緒で仮想通貨もセキュリティを高くすることは必要なんです。

私の回答が足りなかったりまたご質問が出てきたりしましたら、コメントいただけたらと思います(*^^*)

ありがとうございます☆
あと丸2ヶ月で正期産の時期なので、どうにかあともうちょっと赤ちゃんにはお腹にいてほしいです(>_<)
残りのマタニティライフ楽しんでいきます\(^o^)/

2018/01/27 (Sat) 23:21 | REPLY |   
Sun
2018.01.28
04:08

めめちん  

チェック!チェック!!!

SESOちゃん こんばんは

《和田晃一良》
《道玄坂で人が倒れてると思ったらホームレスおばさんだった…心配して損した》
《安全なオフィスの中から外の困ってる人を見るカイジみたいな遊びをしてる》

コインチェック、、、 の前に、、
会社のセキュリティー、、 チェックしろ、、 の前に、、
てめえの脳・思考、チェックしろ、、、

   って、言いたくなるよね! 

2018/01/28 (Sun) 04:08 | REPLY |   
Sun
2018.01.28
23:49

SESO  

めめちんさんこんばんは☆

コメントありがとうございます♪

ん~~~・・・そうですね(^^;)
今回の事件を通してみなさんいろいろな感想を持たれたことと思います。

でも27歳にしてあれだけの会社を築いているってことが評価に値することだとも思うんです。

いろいろありますが、勝ち組になれるようにがんばりましょう!

2018/01/28 (Sun) 23:49 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。